概要

開催曜日の違うRAL-Eとの助っ人移籍を認める

 

趣旨

RALやRAL-Eが開催されていない期間や曜日で、モチベーションの高い選手に対し、RALやRAL-Eでもメンバーとして試合に出られるようにすることで、クラブ運営の健全化や、個人のスキルアップを図る。

 

条件

以下を順守すること

  • 1チーム、最大3名まで助っ人移籍が可能
    RAL→RAL-EとRAL-E→RALは個別でカウントする
  • 最大期間は助っ人移籍先の大会終了時までとする
  • 申請はRALサーバーの所定チャンネルにて行う
  • 引き抜き行為は行わない
  • 助っ人申請を出来るのは、移籍先のチームのキャプテンに限る
  • 申請期限は原則2日前まで
    ※前日であっても、運営の対応が間に合えば特別に許可する場合もある
 

手順

STEP1
移籍先のCAPは所定のチャンネルで移籍を申請する
@RAL運営 のメンションは必ずすること

STEP2
承認を待つ
RAL運営が主導的に動くので、反応あるまで待つ
STEP3
承認されたら、所定のルールで選手登録を行う
 

コピペ用

申請にあたり、以下をコピペで利用しても良い

STEP1
RAL運営

2名の助っ人申請をお願いします

所属元: Team RAL
助っ人先: Team RAL-E
PSID: MemberA
PSID: MemberB
期間: RAL-E 5th終了まで(2022/5/1~2022/7/31)
所属元CAP承諾済み

 

RAL運営